Categories

Latest Posts

“おすすめドコモスマホ しかしWi-Fiはおすすめ出来ない?  “

ドコモスマホ、そして、ポケットWi-Fiを使用したいという人たちもおられるようですが、docomoスマートフォンはいいかもしれませんが、Wi-Fiってあんまり宣伝してないではありませんか。

それは、あまりおすすめではないのか。

docomoも一体どこまで信用していいのでしょうか。Wi-Fiは止めた方がいいという声も聞こえない訳ではありません。

docomoは、やっぱり素晴らしい企業だと思いますよ。SoftBank以上と言いたいのですが。しかし、Wi-Fiサービスの場合、料金が高いことがデメリットです。

高いくせして、月間通信量が少ないのです。

1900円はポケットWiFiを使う基本料金です。プラスしてデータパックやシェアパックと呼ばれるパケット契約が必要です。最小でもデータMパック(5G)5000円以上の契約になってしまうのでは。つまり、料金は6900円以上かかることが想像出来ます。

Wi-Fiにもセット割引など期待してしまうのですが、そのようなものもありませんし。

Continue reading “おすすめドコモスマホ しかしWi-Fiはおすすめ出来ない?  “

スマートフォンでホログラムを体験できる!キャンペーンが開始。

昔のSF映画などで、立体的な映像があって、それを見ながら作戦会議をしたり、商品を選んで買い物したりなどしているシーンなどを見たことがあるでしょうか。

そんなの遠い未来のお話でしょと思いますが、そうでもないようです。

折りたたみ式のホログラムを投影できるHOLO Cardboardと言うもので、スマートフォンと組み合わせて使うことができます。

四角い箱型に組み立てて、スマートフォンと組み焦ると、その中に立体映像が表示されるそうです。

これを利用することで、家具やおもちゃ、フィギュアなど今まで写真でしか見れなかったものを3D化することができます。

現在Kickstarterのキャンペーン中で価格も22ドルと、ものすごい高いものではないようです。

見た目的にはそんなに大きなものではないですが、未来の商品というとあまり手に出来ないイメージがありますが、これなら私たちにも手がとどく商品かも知れません。

今後もさらにすごいホログラムの商品が出てくるかも知れません。3D映像を見て色々なことができるようになる日もそう遠くない未来と言えそうです。

とても楽しみですし、どのようなことに活用されていくのかもきになるところではありますね。

Continue reading スマートフォンでホログラムを体験できる!キャンペーンが開始。

auスマホとWiMAX2+

auスマホを使用している人たちにとって、WiMAXは無関係と思っているのかもしれません。しかし、auスマホの方々に、こんなWiMAXの使い方をしていただきたいと思います。

本当に、現在、スマートフォンが主流の時代となりました。スマートフォンだから、デメリットとなってしまうことが、通信制限なのです。そのような問題にきっと現在でも頭を抱えている人たちがいらっしゃることでしょう。

auスマホにも、 毎月使用可能なデータ容量に制限というものがあります。データ容量の制限を超えてしまうと通信速度が極端に遅くなってしまうのです。YouTubeなどの動画サイトをガンガン見るという人たちは、きっと、痛い体験をしているでしょう。ゲームをしている人たちもです。テザリング機能を用いてタブレット端末などをスマホの回線に接続してインターネットを利用する人もです。

しかしこの時大いに力を発揮するのが、WiMAX2+です。そのとき通信データなんか気にしないでインターネット接続が出来ます。

Continue reading auスマホとWiMAX2+

“スマートフォン トランシーバー・アプリ  “

スマートフォンをこんな使い方出来るなんてみなさん知っていらっしゃるでしょうか。スマートフォンは、かつて子供さんが大好きだったトランシーバーの役割が出来るんです。

お陰で街には、トランシーバーというおもちゃが消滅してしまったのかもしれませんが。スマートフォンのお陰で懐かしい昭和を一つ失ってしまった感じもしないではありません。

トランシーバー?

スマートフォンだから、敢えてトランシーバーなど必要ないというのかもしれませんが、圏外では使用出来ないという場合もあるではありませんか。そして通話はお金がかかってしまう可能性もありますし。そのような時トランシーバー・アプリというものが存在しているので、それをダウンロードすればいいのです。

その時、Bluetooth接続であることとハンズフリー通話が条件です。そして、バックグラウンド動作対応であること、イヤホンマイク対応であること。

もう私達の平成時代に、「迷子」という言葉も消滅することになります。

au スマホ おすすめが気になるならこちら

Continue reading “スマートフォン トランシーバー・アプリ  “

防災には“防水”を!

防災に使えるiPhoneアプリはたくさんあるのですが、ここで重大なことをお伝えしたいと思います。実は、iPhoneを活用するためには、アプリよりももっと大切なことがあるのです。それは…防水です。「防災には防水を!」とお伝えしたいと思います。ダジャレを言っているのではなく、本気です。iPhoneの最大の欠点は水濡れです。もしかして、あなたもiPhoneを水濡れさせて故障させてしまったことはないでしょうか?スタイリッシュで多機能なiPhoneですが、唯一の弱点が水に弱いことです。災害時にもココを対策しておく必要があるのです。・災害時は水に濡れる。ここで少し、災害が起こったときのことをイメージしてみて下さい。もし津波や洪水が起こってしまったら、確実に水に濡れます。また、天候が雨の場合は、傘をささず避難したり、救助や運搬などの活動をする可能性があるので、その場合も水に濡れます。津波や洪水でもなく、雨が降っていない場合でも、地震や土砂崩れで道路下の水道管が破裂した場合、やはり水に濡れます。つまり、災害時には水に濡れることがつきものなのです。iPhoneが水に濡れたら?そんな中で、iPhoneが水に濡れてしまったらどうなるでしょうか?水濡れに弱いiPhoneですから即座に故障してしまいます。そうなると、どれだけ防災アプリを入れていても意味がありません。そもそも、防災アプリだけでなく電話も使えなくなるでしょう。つまり、iPhoneで災害に備えるためには水濡れ対策が必須!!ということなのです。

Continue reading 防災には“防水”を!

“auスマホ Instagram  ”

auスマホをカメラでばんばん利用している人たちに、画像編集に、このようなアプリを使っていただきたい。それは、きれいカメラです。きれいカメラは、逆光で暗い写真だったり、色かぶりをしている室内写真だったり、照度が足りなくて色彩色相の薄い写真だったりするものを、自動判別してきれいな写真に仕上げてくれます。

そして、Instagram。Instagramとは、SNSとカメラの機能が組み合わさったアプリなのです。Instagramで、世界中の人たちが投稿した写真と出会うことが出来ます。そして、 もちろん自分が投稿した写真を世界の人たちに見てもらうことが出来ますし。

写真によって世界と世界が繋がる方法なのです。写真もコミュニケーションの手段なのです。今、auスマートフォンを使用しているみなさんもInstagramに夢中な時かもしれません。しかし、まだまだInstagramが何か知らないという人たちもいらっしゃるのではないでしょうか。

Continue reading “auスマホ Instagram  ”

ソフトバンク、熊本地震が原因の通信障害から復旧

ソフトバンク、熊本地震が原因の通信障害から復旧。ソフトバンクとY!mobileの携帯電話サービスが、25日朝に復旧しました。ソフトバンクは4月25日、熊本地震の影響で4月16日午前2時頃から熊本県と大分県の一部地域で発生していた携帯電話の通信障害について、同日8時23分に復旧したことを発表しました。被災地では伝送路故障や停電の影響が続いていて、同社ではマイクロ波を使った無線中継局や移動基地局車を展開して、地震発生前と同等のエリアをカバーすることができたとしています。なおY!mobileのPHSサービスは、いまだ熊本県南阿蘇村の一部エリアでつながりにくい状態が続いているということです。復旧までに配備された各種設備の最大数は、係留気球無線中継システム1局、移動基地局4台、可搬型基地局16局、衛星中継設備16局、移動電源車12台、発電機12台ということです。25日現在は、移動基地局2台、移動電源2台、発電機2台が引き続き稼働しているということです。避難所や被災地支援を行う関係団体などへの支援も継続中で、無料充電を121箇所、無料Wi-Fiスポットを114箇所で提供しています。さらに、携帯電話862台、衛星携帯電話337台、タブレット端末1135台、データ通信端末10台を陸上自衛隊や自治体、NPO団体に貸し出しているとのことです。このうちタブレット端末1000台は、政府現地対策本部からの要請を受けて、熊本県内に設置された避難所へ新たに貸し出したものだということです。

Continue reading ソフトバンク、熊本地震が原因の通信障害から復旧

” 『LG G5』でスマホ充電問題も解決 “

スマートフォンを使用しているとどんどんスマホ充電問題があなたの首をしめることになります。

スナドラ820搭載スマホ『LG G5』は、内蔵電池も交換が可能です。それは韓国のLGエレクトロニクスのスマートフォンです。

5.3インチWQHD(2560×1440)液晶搭載、本体機能を別売りのモジュールで拡張可能なスマートフォンです。

そして、本体下部が分割・構造になっており、これを引き出すことでバッテリー交換が可能なのです。別売りのバッテリー付きの拡張モジュールと交換すれば機能拡張が可能となります。

SoCはクアルコムのSnapdragon 820、メインメモリはLPDDR4で4GBという結構凄いスマートフォンなのです。

4000mAhのバッテリーを搭載しています。こんな感じで韓国のLGエレクトロニクスは相当頑張っています。日本の企業ももちろんうかうかしている場合なんかではありません。

米国の発売は4月。カラーはシルバー、チタン、ゴールド、ピンクの4種です。

おすすめのauスマホ、あなたに合うのはどっち? | Galaxy

Continue reading ” 『LG G5』でスマホ充電問題も解決 “

auが熊本地震の支援策としてスマホのデータ通信容量を10GB無料提供

今最も注目されているニュースといえば熊本の地震です。

色々と報道されているものの、その全体像は未だ完全にわかっているわけでもなく、未だ行方不明者が出ていて、さらに体に感じる大きな余震も地震速報だけでもかなり目にします。

本当に現在避難生活を送っている方は、心身ともに疲れていらっしゃるでしょうし、見通しの立たない今後にかなりの不安を抱えていることと思います。

なんといっていいかわからないほど、今回の地震は悲惨なものでした。

さて、スマホの業界でも今回の熊本地震の支援策が幾つか取られています。

例えばauは今回契約住所または請求書送付先になっているスマホやタブレットユーザーに無料で10GBのデータ通信容量を提供するとしています。

これは被災地の人たちにとって少しは嬉しい報せとなるでしょう。

情報を手に入れやすいスマホですが、そのデータ容量を気にせず使えれば少しは安心です。

今後の生活もままならないのに、スマホの利用料まで気にしていては本当に疲れてしまいます。

同様の支援策は他のソフトバンキャドコモでも既に実施を表明しています。

実際に避難している人たちにとっては些細なことかもしれませんが、こういった支援が少しでも力になればいいなと願います。

わたしたち一人一人も大したことはできないかもしれませんが、何かできることを探して支援していけたらいいですね。

Continue reading auが熊本地震の支援策としてスマホのデータ通信容量を10GB無料提供

“バッテリー交換の料金とサービス内容はキャリアによって違います “

注意して使っていてもバッテリーの寿命は、いつか尽きてしまいます。その場合はバッテリーを交換するしかありません。ただし、ここで問題が1つあるのです。最近のスマホは本体の小型軽量化を実現するため、バッテリーが本体に内蔵されてしまっていることが多いのです。つまりユーザーが自分で外して交換することはできず、キャリアの窓口などに持ち込んでの修理扱いとなってしまいます。NTTドコモの場合。バッテリーを交換する場合は、ドコモショップの「故障取扱窓口」に預けることになります。また同社の「オンライン修理受付サービス」を利用することも可能です。いずれの場合も代替機を無料で借りることができます。なお内蔵電池の交換に関しては、「電池パック安心サポート」「修理代金安心サポート」といったサービスの対象外になるので注意しましょう。料金は機種によって異なり、例えば「Xperia Z3 SO-01G」は7,950円、「AQUOS ZETA SH-01G」は7,300円となります。auの場合。auの場合も、ショップにスマホを預けて、バッテリーを交換してもらうことになります。こちらはオンラインでの修理受付サービスはありません。金額は機種によって異なり、またメーカーに修理を依頼してからの確定となるため、明確にはなっていません。ちなみに修理に関してはトータルで上限が1万円までとなっています。

Continue reading “バッテリー交換の料金とサービス内容はキャリアによって違います “