Categories

Latest Posts

“放熱シートなどで熱を逃がす “

パソコンには排熱ファンや冷却システムなどがありますが、これによって熱対策が施されています。スマホにはその熱対策がありません。よって高機能になるにつれて熱への対応が課題となってくるのです。そこで登場したのが放熱シートですね。残念ながら日本では放熱シートの商品数がまだまだ少なくて、効果が低いものもあります。そこで色々調べてみた結果ですが、アイネックス社の「まず貼る一番 ハイブリッド HT-02 」がいいですね。発熱体に貼り付けると、熱を遠赤外線に変換して外部へ熱放射するというしくみです。銅箔がベース層に使われているので、熱低減効果を得られます。(10円玉を貼るよりはいいですね)超薄型で、やわらかく柔軟性があって、ハサミで切れるので殆どの素材へ貼り付けが可能となっています。安全面でも特定有害物質を含まない環境に優しい無機系材質を使用しているのです。このシートを好きな形にカットして、”スマホの内部”に貼れば見た目も問題なしですね。そしてこの放熱シートなのですが、何より約360円と超安いのです。他にアルミなど金属製のスマホカバーを利用するのも有りかもしれないですね。この商品はかなり人気が出てきそうですね。

Continue reading “放熱シートなどで熱を逃がす “

iPhone7のコンセプトデザイン

デザイナーMartin HajekによるiPhone7のコンセプト(Business Insiderより)iPhone6をベースにした2種類の「iPhone7」のデザインが公開されている模様です。左右のベゼルをなくしたモデルやホームボタンがタッチ式にしたモデルなどもあります。iPhoneのデザインは隔年で変更されているので、これまでと同様のペースであれば「iPhone7」は2016年になりますね。現在噂されているiPhone7のデザインについては、将来的にはホームボタンをディスプレイへ埋め込むベゼルフリーになることや、ボディに金属が用いられないことなどがあげられています。Phone 7の厚さは6.1mmでiPod touch並みの薄さになると言われています。また機能面でもワイヤレス充電やLightningケーブルの廃止、さらにはセキュリティを向上させるために「顔認証システム(Face Password)」の特許を取得しているとの噂や視線でスクリーンを操作出来る、グラフィックス性能が上がり、
消費電力は40%削減で防水に関する特許も出しているようで、Phone7から採用されるのでは?と言われています。iPhone 7の本体はより強固になり、防水機能も搭載され、より洗練されたデザインになりそうです

Continue reading iPhone7のコンセプトデザイン

スマホバッテリーの急速充電

スマホ バッテリーの問題など、スマホを多く使用する人たちにとって深刻な問題です。 その時モバイルバッテリーと言うのも有効的方法です。その時、 急速充電に対応したモバイルバッテリーを選択すると言うのも正しい方法です。
「出力2.1A」や「出力1A」などとパッケージに記載されている最大出力電流をチェックしましょう。
2012年冬以後に発売された急速充電 Quick Charge 1.0/2.0対応のAndroidスマホ、更にiPhone 6やiPhone 6 Plusなら、1Aを超える出力電流のモバイルバッテリーを使用すれば、よりスピーディーなスマホ充電が可能になります。
ただし、iPhone 6シリーズの場合、5V1A出力のみ対応という充電アダプタなので、PC接続あるいは別途サードパーティーのACアダプターや急速充電対応用のモバイルバッテリーが必要と言うことになります。
容量3000mAh前後の小型モデルという場合には、まだ最大1Aの製品もショップに並ん でいるので注意が必要です。

Continue reading スマホバッテリーの急速充電

TCL、8インチのWindows 10 “Mobile”ファブレットなどを発表

ALCATEL ONETOUCHブランドでスマートフォンを展開するTCLは、「CES 2016」にあわせてWindows 10 Mobile搭載スマホやファブレットを発表しました。Androidは、エントリーモデルの「PIXI 4」シリーズ4機種を披露しています。また、子供向けの腕時計型端末「CARETIME」も併せて発表していて、こちらはGSMの通信機能を内蔵しています。同社のブースでは、これらの新端末が展示されていました。ただし、8インチのWindows 10 Mobile搭載ファブレットに関してはブースに実機がなく、一部メディアに個別に紹介していました。目玉となるのが、Windows 10 Mobileを採用した、「PIXI 3(8)」。8インチと、タブレットサイズながら、PC向けのWindows 10ではなく、スマートフォン向けのWindows 10 MobileをOSに採用している点が注目を集めているのです。Windows 10 Mobileのため、PC向けのアプリは動作しないものの、通話などの機能をサポートしているのが特徴となっています。スピーカーは背面に搭載。耳に本体を当てて通話することはできません。 同社の製品担当者によると、このモデルはチップセットにクアルコムのSnapdragon 210を採用していて、コストを抑えているという。8インチながら、フルのWindows 10を選択しなかったのはそのため。ローエンドながらもLTEには対応しており、ユニバーサルアプリも利用できます。

Continue reading TCL、8インチのWindows 10 “Mobile”ファブレットなどを発表

管理人はこんな人です

こんばんは。二度目の投稿ですが、今回は初めに管理人の自己紹介させて頂きます。管理人ともども、Must check this before buying smartphone!をどうぞよろしくお願いします。
このサイトを作った目的は、防備録をつけたかったためと、パソコンの練習のためです。それから、耳寄りな知識が集まれば一石二鳥だなと思っている点もあります。
ちなみに好きなことは買い物とネットです。人気商品のデータや価格についてチェックするのが好きで、はっと気づくと夜遅くまでPCとにらめっこしていることがあったりします。
でも実はややずぼらなところもありますため、投稿はゆっくりになるかと思いますが、末永くおつきあい頂ければ何よりです。

Continue reading 管理人はこんな人です